現段階で新型コロナウイルスに対抗する方法は「免疫」以外にないと思われます。ワクチンも免疫を利用するわけですからこれもその範疇に入ります。

皆さんそれぞれの体に備わったとても優れた能力ですが、個人の免疫には自然免疫と獲得免疫があります。しっかりとウイルスを排除するためには獲得免疫が出来上がる必要があります。これにはウイルスに出会ってから約2週間の時間が必要です。

感染増悪している今もう一つ大事なことがあると思っています。それが集団免疫です。社会的免疫という言い方もあります。

これは集団の中でどれくらいウイルスに対して免疫を持っているかという考え方です。

例えば、100人の中で50人の方にウイルスに対する免疫を持っている方がいれば集団免疫50%となります。つまり集団免疫が高くなればウイルス感染症は終息していくことになります。決して全員が免疫を持たなくてもいいわけですね。

今回の新型コロナウイルスは再生産数2-3と言われています。これは1人から2-3人にウイルス感染させるという意味になります。これを1人から1人以下の方にしか移さないようにすればコロナは終息していくことになります(単純計算ですが)。

逆算すると集団免疫60%になれば残り40%の人がもし感染しても60%は免疫を持っているわけですから移されないので終息することになります。

実はワクチンの考え方はこれに基づいています。社会的免疫を高めることで蔓延を防ぐということです。もちろん個人個人の健康が大切ですが。

新型コロナ感染者がまだまだ増加しています。しかしそれと同時に集団免疫も高まっているはずです。ただオーバーシュートは防いで重症化だけは避ける必要がありますので自粛はとても大切です。でもそのうちワクチンも開発されます。いい薬も見つかるはずです。

皆さんもう少し頑張りましょう!